アジング インプレ 未分類

【アジングライン】ゴーセン GOSEN ルミナシャイン 0.2号

2017/01/25

 

200M巻きで実売1000円前後でかなり手頃でリーズナブル、コスパは良いが実際はどうなのか??

アジングに使うラインといえばもっぱらエステル、エステルの出始めからはフロロを使わずずっと単体はエステル使ってきました。

JOKER、ピンキー、アジングマスター、鯵ING PETと使ってきて今回は、

ゴーセンのルミナシャインを使ってみたので少しインプレを

エステルのデメリットはあえて書きませんので、エステル派のインプレになります。

GOSEN ルミナシャイン0.2号

wp-image-1665074576jpg.jpg

今回買ったのは0.2号ですが、ラインナップとしては、

0.2号 0.25号 0.3号 0.4号 0.5号 0.6号とあります。

アジング単体で使うなら、平均アジサイズが20㎝前後なら0.3号までで充分に感じます。

輝く鯵糸で獲物を狙う

高彩度・・・

特殊な染料を使用し、糸表面から光を集光することにより、高い彩度を保ち、視認性抜群。

カラー・・

ラインカラーは視認性の良い蛍光カラーを採用。ピンクとイエローとあります。

実際の感想は

使ってみての第一印象は、何気に良く見える!!

カラーがあるエステルラインは使ったことがあるのがピンキー(ピンク)、アジING PET(オレンジ)ですが、

それ以上に見えます。白色常夜灯の下でやってましたが、明かりの届く明暗ギリギリまでみえます。ラインが見やすいためリグの操作も自然とやり易く、ライン先行もわかりやすくなるのでアクション、ドリフトなどのイメージもつけやすくなりました。

見える分、魚の当たりもバイトによっては目視で分かりますので、見えずらいラインと比べてもフッキング率も上がると思います。

強度、耐久性について

これはまだまだ使い込んでみないとわからないですが、

一回の釣行で約40匹アジ(マックス27㎝)、サバ(30㎝前後)を釣りましたが問題なく引き抜き可能でした。(ルミナシャイン0.2号+フロロ0.8号)

ルミナシャインまとめ

買って損はしないラインですね、これはリピーターになるかもしれません。

見えすぎる事が魚に影響がでるかもっと思いましたが、地合いの場合は関係なかったみたいでした。

消費者側目線だと、コスパもいいし見やすい。やはり後から出てくる商品てのは他社のエステルより何かを推してくるもの、ルミナシャインは値段とラインの見やすさです。

初心者の方には特におすすめですね。

wp-image-2001273361jpg.jpg

-アジング, インプレ, 未分類