ヒラスズキ ロッドリメイク

【ヒラスズキ】ラッシュウェーブ116h ブランク解体に入りました。

ある程度パーツも注文できた、相変わらず対応が早い流星さんありがたいです。ここからはロッド勉強を兼ねて解体していきたいとおもいます。

パーツ着弾↓

毎回ですがテンションが上がります❗

もう1つ別のロッド用のパーツもはいったますが、中身はストレートEVA、ガイドセット、ベイト用のリールシートにロックナット等々。

ロッドデザインも頭に入りイメージが出来たのでロッドの解体に入ることに、

ブランクス解体

ただ要らないパーツを切り取るだけ、

で、軽量化できる部分発見、このネームが入ってる回りの分厚い塗装、

バット回りのネーム用の塗装だけと思いきや、ロッドエンドまでまあまあの厚みで塗装されてました。

ワインレッドの塗装、これはだいぶ邪魔なんで除去します。やっぱり限りなくシンプルにダークな少し悪ぶったロッドが好ましい

てことでひたすらカッターでゴシゴシ

リールシートから前の部分の塗装面が必要以上に長い、フロントのEVAを着けて、ネーム入れたとしても長すぎる、

ブランクはアンサンドでも塗装してる面はきっちり研磨、塗装用に足付け処理してるのでブランクは無垢、塗装が必要ですね、

目指すデザイン

目指すはMCワークスのブラック&クロームとかヤマガブランクスのバリスティックみたいなシンプルなデザイン、DPS18にSDフード、ロックナット、シンプルイズベストですね。

ガイドも解体

丁寧なバットガイドのダブルラッピングも軽量化さしたいのでとりあえず除去、この部分もコーティングを剥がすと後が残る、シングルラッピングでも良いと思ってたんやけど剥がした後が汚い。キレイに取れたらシングルラッピングでいこう。

ガイドの跡↑微妙に残る(汗)

 

ティップ側のガイドもダブルラッピングなんですがティップガイドは10サイズ。

ちょっと大きいサイズ、見た目だけでも少し気になる、これをサイズダウンするだけでも軽量化ができますね。

ちょっと気になるロッドがあります、JUMPRIZEのオールウェイク108

ティップガイドは7サイズなんで自分のも7に、

一度全部剥がしてからガイドセッティングもやり直そうとおもいます。。

ブランク自体も置きキズがたくさんあるので塗装のしなおしも考えとかないと

GWには間に合わしたいのだ、、、、

と思いながらもヒラ先生からは釣った魚をLINEで送ってくる(汗)

やっぱりビルドしだすと寝不足になるなぁ、、、

 

 

 

 

-ヒラスズキ, ロッドリメイク