未分類

すみません独り言です。

常に釣りの事が頭から離れないどんちゃんです。

昨日も仕事帰りに電話してると、次のアジングロッドの話で盛り上がったんです。

今までにアジング用に組んでみたブランクは、

AJX5917のソリッドティップ仕様とチタンティップ仕様、

AJX5919のチタンティップ仕様、

PX5920のチタンティップ仕様、

RX5925のチタンティップ仕様、ソリッドティップ仕様、

RS9026のソリッドティップ仕様、

と色々くんでみたんですが、どれも悪くはない、フィールドに合わせればどれも気持ちよく使えるブランクです。

そろそろもう1本AJX5917の初期ロットが余ってるので、チタンティップ仕様で作る予定です。

更に話してると面白いロッドが欲しいということなんで、

あ~して、こ~して、言ってたんですね。

鳴門で一般的に釣れるサイズなんてしれてまして、表層から中層にかけて楽しめるアジングなんてせいぜい20センチまでなんですね。

とりあえずアジが小さくても適応できる、そこそこ感度よく、しなるロッド、渓流ロッドに近いようなロッドを作る予定です。(あくまでも予定です。)

しかし、まだ7045とサツキマスロッドと予定があるんですが、

頭がまわんねぇ~、

dsc_0244

-未分類