メバリング ロッドビルド ロッドリメイク

『メバリング』ベイトフィネスのロッドを作ってみる。

マグナムクラフトのブランクの中でも一番汎用性能を感じる『サクラマススペシャル』ですが、スプリット専用ロッドに組んでいた7.2fをスピニングからベイトへ変更したいと思います。

何でもやってみてから考えようという甘い考え、多分5グラム以上のバス及びシーバス、メバルには少し大きいサイズでのプラッキングを使うのでベイトでちょうど良いじゃないかなぁ、

今回はリールシート編です。

スポンサーリンク

フジ ACS16 KN (B)を使用

これでないとダメってのはないけどブランクタッチができるので使用してます。

しかしせっかくビルドするから少し軽量化しようという、

別に特別変わったことをするのではないけどね。

どんちゃんはこんな感じでやってますよ。

リールシートのネーム部分

 

インパクトドライバー用のステップドリルで適当に穴を開けます。

鉄やステンレスを穴開けするわけではないので安物で充分過ぎます。

少々センターがずれてますが自分用なんで気にしません🎵

ついでにブランクタッチ加工も

このリールシートACSは元々ブランクタッチが出来るように設計されたリールシートなんですが、せっかくなんでもうひとつ設けることに、

これもステップドリルでバリバリっといっちゃいましょう。

あとはカッターで少しバリをとって、300番あたりのペーパーをさっと全体に掛けてます。

なれれば15分もあれば出来るので以外と簡単です。

最後はプライマー

スーパー便利なプライマー、

ミッチャクロンマルチをさっと吹いて今日の作業は終了です。

次回は、ブランク塗装もする予定なんで序でにリールシートも吹けるように段取りしたいと思います。

 

 

 

-メバリング, ロッドビルド, ロッドリメイク