アジング ロッドビルド ロッドリメイク

【カーボンソリッド】削りは睡眠を削る

2018/11/07

ソリッドを継いだロッドから約四年、市販ソリッド、チタン鋼線からはじまって今は自分で削り出すようになりました。その理由を改めて考えてみました。ロッドビルドをはじめた理由と良くにてるやはり自分専用の自己満ロッドが欲しいからなのだろう。

 

はじめは何も考えずレギュラーテーパーで加工していました。しかし使っていくともっと欲がてできて最近は段付きテーパーで加工することが多くなりました。

自分の釣り場、徳島のアジングシーンを考えると単体で釣るなら鯵の豆率は大半を締めます。

控えめのレギュラーテーパーは感度は充分徳島の豆鯵には掛かるには掛かる、

が、もう少し改良して吸い込みやすいティップの方が使ってて楽しいと感じだしました

ソリッド自体に役割を持たすことで削りだしも意識が入るしいい仕事をしてくれるんではないだろうかと考えるようになった、

先ずはブランクとの接合部

継ぐブランクのベンディングを出来るだけナチュラルになるように

どうしてもソリッドを継ぐ差し白は長いほど曲がりにくい

継ぐ部分もほぼ外径も同じにもって行くのでどうしてもソリッドが詰まってる分、そこの部分が強くなる、

継いだ直ぐにソリッド少し調整することでまかなえないかとおもってそこを少し削りこむことにした。

 

残りのソリッドの全長を3分割し割合をきめる、

吸い込みティップセクションと

海中の情報を感じるベリーセクション

オートテンションセクション

とこんな感じで決めてみた。

1番大事なのは吸い込みセクション

細く長いのが理想だけどそうもいかない、見た目のアンバランスが気に入らないのとソリッドのおじぎ感(くの字)が強いほど当たりを弾きやすい、

割合をティップから4:3:3ぐらいで決めてみた所なかなか良い塩梅になったので仮決め

バット側から

ロッドアクションでチューブラーより先に気持ち入るバット

そこからソリッド特有の潮の流れや潮目、リグの重みを感じれるベリーセクション、

最後にアジの吸い込みに強すぎない食わせのティップソリッド

目で解る物では無いので指でなぞると微妙に感じる段さ、

とまあ自己満な削り出しソリッドですが今のところ最適化しています。

有効長330mm×tip0.6mm×bat2.0mm

プラス、ブランクの差し込み幅は約20mmです。

所詮ただの素人、ブランクを焼いて作ることは出来ない、しかしカーボンの詰まったソリッドなら削り出すことは可能、

自分で削り出すことでブランク

馴れればそない難しい作業ではないので興味あるかたは是非ともチャレンジを

ここからは材料やツールを

ゆっくりサンドペーパーで回しながら削って納得できるベンディングが出るまで確認しながら削ります。

ソリッドが掴めて回せれば加工はできます

僕は、木工ミニ旋盤、卓上旋盤などを使いますがロッドビルドに欠かせないプロクソンのルーターが1番手軽かと思います。

by カエレバ

 

 

これにこのチャックを別途購入し

by カエレバ

 

これがあれば、3.2mmまで掴めますのでオススメです、てかこれはビルドには必須です。

僕の場合はソリッドの削りだしは丸棒から削りだしするんですけど、慣れるまで市販のソリッドをチューニングするのが良いと思う、印龍部分の加工など慣れるまでは少しコツがいるのでロッドビルドでいう中古ロッドをばらしてリビルドするのと同じです。

最近はアジングロッドでも僕の知る限りは24tや30tが主流かと思います。

市販のソリッドを買うならマグナムクラフトのソリッドが1番安いかと思います。そのソリッドの種類の中でも10番の30tソリッドが1番バット径が太いのでチューニングには最適かと思います。注文の仕方が面倒くさい人はジャストエースで買うと良いかと思いますね。

因みに僕が使ってるのは、サノファクトリーのカーボンロッド

↑24tのソリッド棒ですが、低レジンです。カーボンと樹脂の比率が62:38ので感度はよろしいです。最近この丸棒ばっかり使ってます。ちなみに床に落とすとかなり高い音がします。

最近インスタにアップしてる43tのHMソリッドはこれ

↑低レジンではなさそうですが低レジンに負けない感度があります。床に落とすとまずまずの高い音がします。

今のところこの2本で充分すぎるぐらいの感度があります。このソリッド達は超おススメです。

はじめの削り出しは粗目で行けますが、1.4ミリ辺りからはシビアになってきますので少し注意が必要です。

2本とも曲がりは充分出ますので気になる方は挑戦してみてください。インスタもやってるので質問あればDMくれたら助かります。

 

それと最後に参考にまで

おすすめはできませんが低レジンのHM(High modulus)高弾性のソリッド

by カエレバ

 

このソリッドは曲げるとパッツリ折れますので要注意です。ただ曲げないドラグずるずるなら超絶感度はまちがいない、けど低レジンで高弾性すぎて僕には無理です。多分釣りには不向きかと思います。

 

-アジング, ロッドビルド, ロッドリメイク